メールアドレスの設定方法

メールアドレスを使用される場合の設定方法について解説しています。
メールアドレスを設定する際は下記を参考に設定してください。

※ 解説画像はMicrosoft Outlookの画面です。

国内IPアドレス分散サーバー(国内分散サーバー)

1. メールアドレスの情報を入力

・POP3サーバー:サーバーのIPアドレス もしくは 設定されたドメイン
・SMTPサーバー:サーバーのIPアドレス もしくは 設定されたドメイン
・アカウント名:メールアドレス(例:info@123server.jp)
・パスワード:設定された任意のパスワード

メールアドレスの情報を入力
POPとIMAPのアカウント設定

2. ポート番号の設定

・POP3 ポート番号:110
・SMTP ポート番号:26 もしくは 587
(ポート番号を587に設定する場合、接続方法を「セキュリティーで保護された接続が必要」、「SSL」、もしくは「自動」に設定)

詳細設定
詳細設定画面
送信サーバーの設定
送信サーバーの設定

海外IPアドレス分散サーバー(123サーバー)

1. メールアドレスの情報を入力

・POP3サーバー:サーバーのIPアドレス もしくは 設定されたドメイン
・SMTPサーバー:サーバーのIPアドレス もしくは 設定されたドメイン
・アカウント名:メールアドレス(例:info@123server.jp)
・パスワード:設定された任意のパスワード

メールアドレスの情報を入力
POPとIMAPのアカウント設定

2. ポート番号の設定

・POP3 ポート番号:110
・SMTP ポート番号:587 (「セキュリティーで保護された接続が必要」、「SSL」、もしくは「自動」に設定)

送信サーバーの設定
送信サーバーの設定
詳細設定画面
詳細設定画面
この投稿は役に立ちましたか?

役に立った 役に立たなかった

0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。