cpanel マルウエアのスキャン・駆除方法

ご利用のサーバーがウイルスに感染していないかをスキャンすることが可能です。

cPanel メイン

1,「詳細」のカラムより「ウイルススキャナ」のアイコンをクリックしてください。

cPanel ウイルス スキャナー

 

2,ウイルススキャナでは下記4パターンのスキャンが可能です。

・メールのスキャン
・ホーム ディレクトリ全体のスキャン
・パブリック Web 領域のスキャン
・パブリック FTP 領域のスキャン

サーバー内のWEBサイトのファイルをスキャンする場合、「パブリック Web 領域のスキャン」を選択して「今すぐスキャン」ボタンをクリックしてください。

vr

3,ウイルスチェックの画面が表示されます。ウイルス感染を検出した場合「感染したファイル」のテキストエリアにファイルのパスが表示されます。

 

cPanel   ウイルス スキャナー3

4,スキャンが完了すると上記画面が表示されます。感染ファイルが検出された場合、感染ファイルのリストが表示されるのですべてを選択して「プロセス クリーンアップ」ボタンをクリックしし、ファイルのクリーンアップを行ってください。

 

※重要:マルウエアの感染が確認された場合、既にサイトがのっとられて悪意あるスクリプトが埋め込まれている可能性があります。サイトをのっとられてアップロードされたスクリプトなどはウイルスチェックでは検出されない場合がございます。このため、感染が確認された場合、サーバー内のすべてのファイルを確認の上見覚えの無いファイルやフォルダがあった場合、すべて削除して頂きますようお願い致します。また、不明の場合、サーバー状のすべてのファイルを削除の上、お手元のファイルより再アップロードして頂きますようお願い致します。