Outlookへの設定方法

1,あたらしいメールアカウントを設定します。
「アカウント情報」のページより「+アカウントの追加」ボタンをクリックしてください。
4
2,新しいアカウントの追加ダイアログボックスが開きますので、「自分で電子メールやその他のサービスを使うための設定をする」のラジオボタンを選択して「次へ」ボタンをクリックしてください。
5

3,「サービスの選択」画面より、「インターネット電子メール」を選択して「次へ」ボタンをクリックしてください。
6

4,「新しいアカウントの追加」画面がでますので、下記の通り情報を入力してください。

「ユーザー情報」
(名前)・・・「任意のお名前を入力」
(電子メールアドレス)・・・追加したいメールアドレスを入力してください。
「サーバー情報」
(アカウントの種類)・・・「POP3を選択」
(受信メールサーバー)・・・「サーバーのIPアドレス(コントロールパネル参照)か、メールアドレスのドメイン名を入力」
(送信メールサーバー)・・・「サーバーのIPアドレス(コントロールパネル参照)か、メールアドレスのドメイン名を入力」
「メールサーバーへのログオン情報」
(アカウント名)・・・「メールアドレスを入力」
(パスワード)・・・「サーバーで設定した任意のパスワードを入力」 上記すべて入力後、「詳細設定」ボタンをクリックしてください。

※受信メールサーバー・送信メールサーバーの設定は、ドメイン・IPアドレスどちらでも送受信が可能です。

5,「インターネット電子メール設定」のダイアログボックスが表示されたら、上のタブの「詳細設定」をクリックし、赤枠の「送信サーバー」のポート番号を「587」に変更してください。

接続の種類は「自動」もしくは「SSL」を選択してください。

6,すべての設置完了を「アカウント設置のテスト」を行いエラーが出なければ設定完了です。
9

※エラーが発生する場合、「詳細設定」の「送信サーバー」を暗号化アリに設定してお試しください。